12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓いつも閲覧&クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ
| スポンサー広告 |
2015-02-23 (Mon)
先日は夢見訪問者数8000人越え、本当にありがとうございました。
記念にマイデザインのメイキングをご紹介しようと思います。
拙い説明ですが、楽しんで見ていただければ幸いです!

今回ご紹介するのは
「シンプルなレンガ道」です。

とび森内でも作られている方はたくさんいますが、
実際作ると案外難しいですよね。
今回は初心者さんでも挑戦できるように、簡単に
レンガを描ける方法をご紹介していこうと思います。

↓※最終的にこんな感じのができます。


長くなるので、メイキングを見てくださる方は、
つづきを読むをクリックしてください!


①レンガの形を取る

まずは横に線を四本入れてみましょう。
一番てっぺんに一本直線を入れます。
その下に7マス間隔で線を入れていきます。

次は縦線。
この幅の間隔がわからなくて躓く方も多いんではないでしょうか。
今回は初心者さんでも作りやすいように少し大きめに
幅を取るので、一段目と三段目は七マス間隔に二本。
二段目と四段目には左端に線を一本、真ん中に一本。
文でわかり辛い方は画像も参考に描いてみてください。

mkg-1.jpg

cv41.jpg

これで大元のレンガは完成!
これだけでも一応レンガ道として使えますが、
のっぺりしていて立体感がありませんね。
では、これから影などを付けてリアル感を出していきましょう!

②影を付けて立体感を出す

区切られた四角の下に濃い色で影を付けましょう。
さっきより凹凸感出ましたね。
もうちょっと頑張って、リアリティを出します。

mkg-2.jpg

cv42.jpg

③よごれや傷などを描き込む

物ってよ~く観察すると、色んな色が混ざってますよね。
近い色をたくさん使ってグラデーションのように
細かく描き込むと、完成度がぐっと高まります。
ここでがんばればとても素敵なマイデザインができるので
一緒にがんばりましょう!

レンガに使っている茶色より少しだけ濃い茶色で
乱雑に色を付けていきます。
よごれが多いと古い印象、逆に傷やよごれの少ないレンガは
新しさを表現できます。
どうでもいいですが、個人的には古めのレンガが好きです(笑)

あまり深く考えずに、思いついたところに
色を置いてみてください。

mkg-3.jpg

次に、今度はレンガより少し明るい色の茶色で
ハイライト(ほど明るくないですが)をつけます。
納得行くまで何度も見て直して微調整してください。

mkg-4.jpg

④地面の部分に影を付けて完成!

最後にレンガのない線の部分にちょこっと
手を加えます。
やらなくてもいい部分ですが、完成度がより高まるので
もうひと踏ん張りがんばりましょう。

地面部分の薄い茶色より少し濃い茶色で影を付けます。
ここはあまりがっつりやりすぎないように、
1ドットずつ、ぽんぽんと色を置きます。
砂粒をイメージしてみてください。

mkg-5.jpg

~完成~

cv43.jpg


これで基本的なレンガタイルが完成です!
お疲れ様でした!
あとはこれをコピーして左右、上下、コーナー部分に
ふちや飾りを付ければ立派なレンガ道ができます。

ぜひ色んな色を使ったり、飾りを付けて、
自分の村に合った素敵なオリジナルレンガを作ってみてください♪

飾りの描き方などはまた次回、ご紹介できればと思います。
それでは長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーサイト
↓いつも閲覧&クリックありがとうございます♪
にほんブログ村 ゲームブログ どうぶつの森へ
| メイキング | COM(3) | TB(0) |
コメント



















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。